igs を dwg にオンラインで変換する【無料】

2020/12/15 New 各種サービス

DARE Unlimited に「レイアウト一括変換」機能を追加しました。
変換する空間を「モデル」、「レイアウト」から選択できます。
AutoCAD などの高価な CAD を持っていなくても DWG、DXF の変換が可能ですので、ぜひ一度ご覧ください。
変換したいファイルをここに
ドラッグ & ドロップしてください
sat、ipt、model、catpart、igs、iges、jt、x_b、x_t、prt、sldprt、stp
のみ選択できます。
本日の変換は残り 0 回
変換可能なサイズは 30 MB までです

ファイルが選択されていません

igs を dwg にオンラインで変換する方法

step1

STEP 1

igs ファイルを選択

ドラッグ & ドロップ、またはファイル選択で変換元ファイルを指定します

step1

STEP 2

アップロードして変換

変換先ファイルに dwg を選択し、「変換する」をクリックします

step1

STEP 3

変換後のファイルをダウンロード

ステータスがアイコンに変われば、すぐにダウンロードが可能です

dare

変換履歴一覧

投稿日
ファイル名
変換先
ステータス
アンケート
dare
dare

igs ファイルとは? igs を dwg に変換して ビューワーで確認する方法

「IGS 形式の CAD 図面を DWG 形式へ変換したい」「IGS 形式を AutoCAD LT や DWG 互換 CAD で開いて編集したい」という経験はありませんか? 2D CAD でもグレードによっては IGS 形式をインポートできる場合もありますが、基本的に 2D CAD で 3D データを編集したい場合は DWG 形式などの 2D 形式へ変換する必要があります。 DARE の 3D 変換サービスを利用すると無料で素早く簡単に IGS 形式から DWG 形式へ変換が可能です。

IGS 形式の基礎知識

IGS とは

IGS とは、中間データフォーマットとして現在でも利用されている IGES 形式の拡張子です。 IGES 形式の拡張子は .iges と .igs の2種類存在します。これら2つに内容の違いはありません。

なぜ2種類あるのかというと、IGES 形式が生まれた1980年代に普及していた OS「MS-DOS」と関係があります。 MS-DOS では、ファイルの拡張子が半角3文字までという制約があったため IGES という名前でありながら、 .igs という拡張子が使われていました。 現在一般的に普及している OS ではファイルの拡張子が4文字まで使えるため、元々の .iges という拡張子も使われるようになっています。

IGS 形式に対応している CAD の種類

igs 形式は多くの 3D CAD で対応していますが、ここではその代表的な例をご紹介します。 なお、CAD によっては .iges と .igs のどちらかしか読み込めないものもあるようです。

製品名概要
AutoCADAutoCAD LT は 2次元汎用CAD であるため IGES を読み込むことはできませんが、AutoCAD は 2D/3D汎用CAD であるため、IGS 形式はもちろん多くの 3D 形式のインポート・エクスポートが可能です。
CATIAダッソー・システムズ が開発する、ハイエンドの3次元CADです。独自のカーネルを持ちますが、IGS にも対応しています。大規模開発でもスピーディに操作することができ、自動車や航空機、さらには宇宙事業にも利用されています。
SOLIDWORKSダッソー・システムズの子会社 SolidWorks社が開発する、ミッドレンジの3次元CADです。ミッドレンジの 3D CAD の先駆者的存在で、現在も意欲的に開発が行われています。
FreeCAD無料で使えるフリーソフトの 3D CAD です。現在も有志により開発が勧められています。無料ながら多機能かつ高性能な 3D CAD です。

DWG 形式の基礎知識

DWG とは

DWG は、Autodesk 社が策定した、CAD データのファイル形式です。
同じく Autodesk 社が開発した AutoCAD と共に、CAD業界ではデファクトスタンダードとして認識されています。DWG の名は図面を意味する「drawing」からきています。

DWG の仕様は非公開とされているためネイティブ対応をしているのは Autodesk 社製品とそのライセンス製品のみです。
そのため、DWG 形式に対応していない CAD ソフトも存在します。例えば Jw_cad 等が挙げられます。

変換後の DWG 形式に対応している CAD の種類

DWG 形式は多くの 2D/3D CAD で対応していますが、ここではその代表的な例をご紹介します。

製品名概要
AutoCAD LTAutodesk 社が開発する2次元汎用CAD。 AutoCAD を安価に利用できるよう2次元の機能に絞られたローグレードモデルですが、2D 図面の設計には十分な機能が搭載されています。
IJCADAutoCAD 互換 CAD では国内トップシェアを誇る IJCAD。グレードによっては 3D にも対応しています。
RootProフリーソフトながら DWG の読み込みが行える2次元汎用CAD。有料版から機能が制限されたモデルが RootPro Free です。

IGS 形式を ビューワーで確認する方法

IGS 形式をビューワーで確認するには、まず DARE の 3D 変換サービスを利用して、IGS 形式から DWG 形式へ変換します。
DWG 形式へ変換出来たら、DARE Toolbox のビューワーを利用して図面を確認することが可能です。 DARE Toolbox は、DARE Store から詳細をご確認ください。

ijcad

DARE は IJCAD のデータ変換エンジンを使っています

IJCAD は、インテリジャパン社が開発する AutoCAD の互換 CAD ソフトです。
DARE は、IJCAD の変換エンジンを内部で利用しています。
そのため、極めて精度の高い変換結果を実現しています。

igs を他のデータ形式に変換する